神戸市消費者協会


神戸市消費者協会は、昭和42年、消費生活に関する情報の収集・提供、消費者に対する啓発・教育、被害の防止のための活動等を行い、消費生活の安全・安心及び向上を図ることを目的に設立されました。

事業と活動


・消費者学級

・神戸ブランド野菜「こうべ旬菜」等神戸産農産物普及・啓発事業

・計量教室 商品量目試買テスト

・消費生活相談

・神戸市くらしのパートナー

・くらしのいきいきトーク

・消費生活マスター

「こうべ産農産物産地見学会」

  生産者やJA職員の方から農作物の生産の過程や品種などについての話をきき、神戸市経済観光局農水産課の職員からはこうべ旬菜などについての講義をきく、見学会を開催。

 この見学会を通じて食の安心、安全と地産地消の普及の一助になるよう活動している。

「消費生活相談」

  神戸市消費者協会は、神戸市経済環境局の「神戸市消費生活センター」や、一般財団法人神戸すまいまちづくり公社が行っている「神戸市すまいとまちの安心支援センター」の相談業務に、『消費生活相談員』の資格を持っている相談員を派遣して、市民からの相談や情報提供を行っている

また、啓発活動にも取り組んでおり、「消費者教育出前講座」の講師として、地域や学校に出向き、悪質商法の手口や表示に関する注意喚起など、消費生活に関する情報提供を行っている。

 

1.神戸市消費生活センター

 消費生活相談員が市民からの「消費生活に関する相談業務」を行うとともに「情報提供」等を行っている。

 

☎188(消費者ホットライン)

☎078.371.1221

月曜日~金曜日(土・日曜・祝日、1229日~13日を除く)

午前9時 ~ 午後5時(来所受付は、午後430分まで)


 2.神戸市すまいとまちの安心支援センター(愛称:すまいるネット)

  神戸市民を対象とした神戸市のすまいの総合窓口「神戸市すまいとまちの安心支援センター(すまいるネッ 

  ト)」に消費生活相談員を派遣し、他の建築部門等の専門相談員と連携しながら、すまいに関する相談や情 

  報提供、普及啓発等を行っています。

 

  ・日 時 : 水曜・日曜・祝日を除く毎日(年末年始、ゴールデンウイーク、お盆等は休日)

        午前10時 ~ 午後5

 

3.消費者教育出前講座

 消費者教育出前講座の講師消費生活相談員が、地域や学校、企業等に出向き、いきいきトークの講師として、悪質

  商法などの被害を未然に防ぐため、また、子どもの安心・安全(保護者・子育て活動者向け講座)、表示とマーク(食

  品・衣類)など、暮らしに役立つ話題(地域の話題・カードの賢い使い方、くらしの見直しなど)を講座形式やトーク形

  式で市民が被害を受けないように情報提供やアドバイス等を行っています。

 

   ・日 時 : 月~金曜日(土・日曜・祝日は除く)の午前10時~午後4時の間の約1時間

                            概ね15人以上